主日礼拝

教会で行なわれる礼拝・集会の中で一番大切に覚えられているのが、この日曜日朝に行なわれる主日礼拝です。

 

礼拝は神と私、また集まる人々の出会いの時、交わりの場です。神の子イエス・キリストのみ名によって、出席者一人一人が神を父とよび、子とよんでいただく恵みをいただき、神を讃美します。さらに父なる神のもとにあって、出席者が互いに兄弟姉妹とされ、交わりを深めます。
礼拝で使います聖書や讃美歌は教会に用意があります。

平服でおいでくださってけっこうです。
恵みの感謝のしるしとして献金をささげますが、はじめての方はご自由になさってください

 

  ご覧になって頂き

  有難うございました

 

 

     日本キリスト教団

    東 所 沢 教 会