行事の報告

2013年 クリスマス礼拝・愛餐会&燭火礼拝

12月22日(日)は、クリスマス礼拝の後、持ち寄りのごちそうを囲んでの愛餐会を持ちました。藤田姉と松田姉コンビによる司会のもと、池田兄のバンジョーの演奏、サンタさんとトナカイの訪れ、そして皆で歌った賛美で楽しいひとときを過ごしました。
また、12月24日(火)にはキャンドルの静かな光の中、燭火礼拝が守られました。「私を救うための誕生」を題にしたメッセージを通して、身近な例を用いながら私のために最も低い身分でこの世にお生まれになったイエス様の驚くべき救いの御業について解き明かしの恵みをいただきました。

  ご覧になって頂き

  有難うございました

 

 

     日本キリスト教団

    東 所 沢 教 会